Apple製品

AirPodsを購入して1年。人生が180度変わった話

AirPodsを購入して早1年、、、

もう僕にとって絶対なくてはならないモノとなってしまいました。
どこに行くにもAirPodsを身につけています。
通勤、自宅、運動、掃除中、そしてトイレetc..
あげだせばキリがありません。

本日は僕がAirPodsを購入して1年。本当に人生が180度変わったのでお話ししていこうと思います。
ちょうど最近AirPods2も発売されましたので、購入を迷っている方はぜひ最後までご覧ください。

AirPods Pro 実機レビュー。ノイキャン、外部音取り込みの性能がヤバい 10月29日Appleが突然AirPods Pro を発表しました。Apple大好きな僕は即座に購入!(洗脳済み)Apple公式サイト...
【2020】AirPods Pro ケース おすすめ11選|おしゃれなブランドケースも【2020年】AirPods Proのおすすめケースカバーが知りたいですか?本記事では、おすすめケース、ブランドケース、おしゃれなケース、かわいいケースなど厳選した11選を紹介しています。...

憂鬱な通勤時間がハッピーに

通勤、通学時間はイヤホンなどしていますか?

僕はかつてコードがあるイヤホンをしていました。
そのときはコードありのイヤホンの生活が当然だと思っていました。

いかんせん生まれてかつて無線のイヤホンなどしたことなかったからです。

しかし、ふとAirPodsを購入してからです、、、

もうコードありには戻れなくなってしまいました。

以下に通勤中のメリットをまとめます。

  • 鞄やポケットでコードが絡まらない
  • 雨天時、コードが傘の持ち手に当たらない
  • コードが腕に当たっても耳から抜け落ちない
  • 電車でコードが煩わしくない
  • siriを即座に起動して、天気予報を確認できる

僕は特に雨天時コードが傘の持ち手に当たらないことが大きな
メリットでした。
雨の日ってただでさえ気分が上がらないのに、傘の持ち手でコードをふっ飛ばすとイヤホンが耳から抜けてイライラしますよね。
おまけに腕がコードに当たってイヤホンが抜け落ちたら最悪です。

少なくとも僕はかなりイライラしますw

AirPodsに買い換えてから雨の日のイライラがなくなり、快適に雨の日も過ごしております。
ありがとうございます。

お陰様で通勤もノンストレスでハッピーです!!

ランニングにもAirPodsはかかせない

ランニングにもAirPodsはかかせません。

コードありのイヤホンは運動しているとコードが腕に絡まり煩わしいですよね。余計なストレスを感じてしまいます。

[voice icon=”https://fp-investor.com/wp-content/uploads/2019/02/nayamu_boy2.png” name=”なかむくん” type=”l”]でも振動で耳から抜け落ちない?[/voice]

意外と抜け落ちないものです。
僕はランニングしていて抜け落ちたことは一回もありません。

万が一抜け落ちたとしても、片方が耳からAirPodsを外すと音楽自体も止まる設定になっていますので、耳から抜け落ちてもすぐに気付けます。

AirPodsを使っての運動は、耳から抜け落ちるリスクを加味してもメリットの方が大きいです。

ぜひあなたも購入してランニングなどに使ってください。
いつものコースの景色が違って見えますよ。

掃除、片付け、洗い物には必需品

掃除、片付け、洗い物のときってどうしても、掃除機の音や水の音などが発生してしまってスピーカーの音量を相当大きくしないとハッキリ聞こえないですよね。

AirPodsはそれも解決してしまいました。

作業中もAirPodsをすれば、あなたの大好きな音楽も鮮明に聞こえます。
コードがないので作業の邪魔にも一切ならないので、テンションMAXで洗い物することができます。

僕は特に掃除機をかけるときに必ずAirPodsを使用しています。
掃除の捗り方が段違いです。

2回タップでsiri起動、即座に天気を確認できる

Airpodsを2回タップでsiri起動も結構活用しています。

歩いている途中にバッグ、ポケットにスマホが入っている状態で天気が即座に知りたくなったとき、スマホをわざわざ取り出す作業って面倒ではないですか?
Airpodsを2回トントンとタップするだけでsiri起動できます。
「天気」と一言発すれば天気予報を教えてくれるので結構使ってます。

また自宅でも活用しています。
自宅でAirPodsを使用しているとどうしてもスマホを離れた場所に置いてきてしまうことがありますが、トントンとタップすればsiriを起動することができるので、天気ももちろん確認できますし、電話もかけることができます。

着信したときもわざわざスマホを取りにいかなくてもAirPodsを2回タップするだけで応答することができるので非常に便利です。

デメリット① ケースが傷つきやすい

正直AirPodsのケースはかなり傷つきやすいです。
ポケットに直接入れれば擦れてすぐに傷だらけです。

でも安心してください。

しっかりとAirPodsのケースのケースが販売されていますので、ガッチリ傷から守ることができます。

僕が使っているケース⇩

デメリット② バッテリー駆動

これは無線のイヤホンならば仕方のないことですが、やはりイヤホンはバッテリーというイメージがないため慣れるまでにやや苦労しました。
しかし、バッテリーが尽きるまで使うという機会は1回もないです。
ただバッテリーを意識するのが少し面倒です。

まとめ

いかかだったでしょうか?

僕はAirPodsを購入して本当によかったと思っています。
コードありのイヤホンを使用している人にぜひオススメしたいです。
僕はAirPodsを購入して1年経過しましたが、人生が変わりました。
これからは無線イヤホンがデファクトスタンダートになっていくのでしょう。

ABOUT ME
なかむ
地方金融機関に勤務する20代。ファイナンシャル・プランニング技能士2級。保険業務にも携わっており、日々お客様の資産の相談、アドバイスをしている傍ら、自分でも資産運用大好きなので有り金で誠意実践中! 電車、トイレでサクッと読める記事を目指しています。