Surface製品

【2020】Surface Pro 7 オススメ非純正のペン7選【コスパ】

なかむくん

Surface Pro 7 オススメの非純正ペンが知りたい!

今回はこんな疑問に応えていきます。

Surface Pro 7は2019年10月2日に発表されたマイクロソフトのタブレット型PC。

Surfaceシリーズを代表するタブレット型PCでもあります。

しかし、メモやイラストなどで大活躍する主役級の『ペン』が別売り…。

そして、マイクロソフト純正ペンはかなりお高めなのです…。

今回はコスパ最強、非純正の『ペン』を紹介していきます。

そんなわけで今回は「【2020】Surface Pro 7 オススメ非純正のペン7選【コスパ】」を記事にしていきます。

Surface Pro 7 を購入したらオススメの周辺機器5選を紹介。 Surface Pro 7 に満を持してUSB-C (type-C) が搭載されました。 これには期待していたSurfaceファ...

Surface Pro 7 オススメ非純正のペン7選

Surface Pro 7の非純正ペンと言っても、Amazonなどを見てみるると星の数ほどあるのが現状…。

今回は、筆者が厳選したオススメのSurface Pro 7のペンを紹介していきます。

ぜひ参考にしていってください。

Heiyo Surface ペン 【マイクロソフト認証】

Amazonで圧倒的な高評価と人気を誇るHeiyoの非純正Surfaceペン。

非純正とは言っても、マイクロソフトから認証を受けているので信頼性はあります。

非純正のペンの中では、少々お高めですが卓越した機能が魅力ですね。

4096段階の繊細なタッチが可能とうたうほど、それは超超高感度。

消しゴムボタンも付いているので、ボタンを押しながら簡単に線を取り除くことができます。

マイクロソフト純正のペンは、スタイリッシュで非常にカッコいいですが、機能的ではありません。価格も高い…。

であれば、高機能でコスパが優れているHeiyoのペンの方が魅力的です。

USB給電という点も良い…!

Heiyo Surface ペン 【カラバリ豊富でかわいい】

世の中に販売されているタッチペンの中では珍しいカラーバリエーション豊富でかわいいペンです。

カラーは、ピンク、イエロー、ブルー、ブラック。

ほとんどのペンはブラック一択なのですが、このペンは4色展開。

非常に貴重なペンですよね…。

カラバリだけに関心している場合ではありません。

しっかりと右クリック機能と消しゴム機能が付いている高機能なペンでもあります。

SOCLL Surface ペン 極細 【イラストにオススメ】

こちらの非純正Surfaceペンの特徴は、ペン先が極細。

特にイラストなどに使いたいという方にオススメのペンです。

消しゴム機能に右クリック機能常備も嬉しい。

もちろんメモにも使えますが、ペン先が細いので細かい作業にはもってこい!

そしてなにより、ペンのデザインがシンプルです。
美しいSurface Proの世界観とマッチしたスタイリッシュな面持ち。

ただ残念なポイントは、純正と同じく電池式なところ。

そこさえ目を瞑れば機能的でスタイリッシュなのでオススメです。

RENAISSER Surface ペン 【純正と酷似】

純正と極めて酷似していますが、非純正のSurfaceペンです。

純正ペンと瓜二つ。
詳しくない人は近くでよく見ないとわからないレベルです。

マイクロソフトの純正ペン独自の機能、カチッとSurface本体の側面に磁力でくっ付く機能もこのペンには付いています。

さらにマイクロソフトの純正ペンは電池式なのですが、このペンはまさかの充電式…!

なんと純正を凌駕するほどの機能すら持ち合わせている非純正ペンです。

これは、Amazonでかなり高評価を得られている理由もわかります…。

iPens Surface ペン 【コスパ神】

これは非純正のペンの中で最も”コスパ”が良いペンです。

なんとその価格はマイクロフト純正ペンの4分の1。

とにかく安く、コスパに優れたペンです。

ちょっとお高めの非純正ペンと比較しても、機能は勝るとも劣らず…。

価格面を考えるとお得感が強くオススメできるペンの一つです。

鉛筆のようなクラシカルなフォルムも味があって良いところですよね。

Pony タッチペン 極細 【最安】

なかむくん

とにかくSurfaceのペンを安く買いたい!

これは非純正のペンの中で最も価格が”安い”ペンです。

価格は約1000円。ランニングコストゼロ。
電池式でもなく、充電式でもなく、静電気式なので届いてそのまま使えます。

Surfaceペンのエントリーモデルとも呼べるほどの手頃さであります。

決して機能的ではありませんが、ペンをとにかく安く購入したいという方にオススメします。

Amazonでの評価もすこぶる高く、非常になめらかに書けると評判です…!

ANYQOO Suface ペン 【1000時間作業可能】

1,000時間の作業を可能とする鬼のように省電力なペンです。

1000時間/24時間=41日

約41日間連続で使用しても使い続けることができて超低燃費。

さすが単6電池を使うだけありますね…!

安心感がまるで違います。

機能性も問題なし!

文句なしにオススメできるペンです。

Surface Pro 7 オススメ非純正のペン7選|まとめ

今回は「【2020】Surface Pro 7 オススメ非純正のペン7選【コスパ】」を記事にしました。

ひとえにSurfaceのペンと言っても星の数ほど販売されているので、迷ってしまいますよね…。

今回紹介した7つはどれも胸を張ってオススメできるペンです。

Amazonの評価全て高いものばかりなので、客観的に観ても素晴らしいペンばかりです。

Surface Pro 7を買うとどうしてもペン欲しくなりますよね。

ぜひ今回紹介した商品から選んでください…!

Surface Pro 7 の便利な非純正おすすめキーボード10選。 みなさん Surface Pro 7 使ってますか?Surface Pro 7 を購入したからには、キーボードも欲しくなりますよね。で...
Surface Pro 7 のオシャレなおすすめケース5選を紹介。 Surface Pro 7 使ってますか? この手のモバイルノートを使っていると、屋外で使う機会があると思います。 Sur...
Surface Pro 7 を購入したらオススメの周辺機器5選を紹介。 Surface Pro 7 に満を持してUSB-C (type-C) が搭載されました。 これには期待していたSurfaceファ...
ABOUT ME
なかむ
地方金融機関に勤務する20代。ファイナンシャル・プランニング技能士2級。保険業務にも携わっており、日々お客様の資産の相談、アドバイスをしている傍ら、自分でも資産運用大好きなので有り金で誠意実践中! 電車、トイレでサクッと読める記事を目指しています。