Apple製品

Apple Watch ハイブランド風バンドをレビュー。非純正だけどオシャレ

なかむくん

Apple Watchのハイブランド風バンドについて知りたい!

今回はこんな疑問に応えていきます。

僕、Apple Watch毎日使用しています…!

毎日使っているとどうしても純正のバンドに飽きてきますよね…。

なかむくん

人と被りまくるのも嫌だなぁ。
ハイブランドなら被らないかも!?

とはいえ、ハイブランド(ヴィトン、グッチ、エルメスなど)のバンドをまともに買うと、新しくApple Watchを一つ買えてしまうほど高価です。

そんな悩みに応えハイブランド風のバンドを紹介していきます。

そんなわけで今回は「Apple Watch ハイブランド風バンドをレビュー。非純正だけどオシャレ」を記事にしていきます。

Apple Watch ハイブランド風バンドをレビュー。

Apple Watchのヒアブランド風バンドを3つ購入してみました。
ちなみに使用しているモデルは「Apple Watch 3 38mm」

※今回紹介する3つのバンドはそれぞれ全てのApple Watchのシリーズに対応するバンドも販売しているので、詳しくは商品ページをご覧ください。

左:エルメス風バンド

中:グッチ風バンド

右:ヴィトン風バンド

今回は写真3つの「エルメス風」「グッチ風」「ヴィトン風」をレビューしていきます。

どれもハイブランドの代名詞みたいなブランドで、知らない人はまずいないでしょう。

【純正】Apple Watch バンド

Apple Watch 純正バンド

まずは、誰もが想像するこの純正バンドの紹介です。

シリコン製で柔軟性も最高。
サラサラと手触りが良く、かなり気に入っています。

しかし、いくら気に入っているとは言え、毎日使っていると僕にもさすがに飽きが到来…。同じ気持ちの方も多いと思います。

なかむくん

とにかく人と被る!
電車に乗っていると必ず1人はいます…(笑)

次はハイブランド「エルメス」風バンドの紹介です。

【エルメス風】WFEAGL Apple Watch バンド

Apple Watch ハイブランド「エルメス」風バンド

これ遠目からだと完全に「エルメス」ですよね。
エルメスのブランドカラーをそっくり使っているので、本当に激似。

価格の割には色合いも綺麗で、バンドも非常にしっかりしていますが、適度な柔軟性があり装着していて違和感はありません。

バンドが短いので、腕が太い方は注意してください。

留め具に注目してみると、金具が使われています。留め具の金具は、Apple Watch本体のスチールと相性が良く、高級感がありgood。

とても1,500円相当のものとは思えません。

バンドの裏側はこんな感じ。

質感もよく、使うほど腕に馴染んでくるのだと思います。

ただ、ブラウンは汗が染み込むと黒くなる性質があります。
高級感はありますが、価格がとにかく安いバンドなので汚れたら買い換えればOKのつもりでいたりします。

さらにさらに、バンドの他にもケースカバーも付属。

シリコン製でやや厚みのあるシリコンケースカバー。

付けていると安心感が増しますが、装着するとせっかくの美しいApple Watchのデザインが損なわれるため僕は装着しません。(笑)

そもそもApple Watchは腕時計です。
落とす心配はほぼないと言えるので、ケースカバーは付けないでもいいと考えています。

なかむくん

これはコスパ最高!
使用感も良く、めちゃくちゃ気に入ったぞ!

【グッチ風】Sakula Apple Watch バンド

どこからどう見ても高級ブランドGUCCI

グッチといえば、グリーン、レッドを組み合わせた3ストライプがあまりにも有名です。

あまりにも酷似しているので、ほぼほぼグッチのバンドと勘違いされると思います。現実は違いますが…(笑)

バンドは、レザーではなくナイロン素材。
ちょっと硬いので手首にバンドが馴染むまでちょっと時間がかかるかも…。

そして、バンドは比較的長いので腕の太い方でも大丈夫。

バンドの裏面はこんな感じです。

質感こそ良いのですが、ちょっとバリがあるのが気になります。

しかし、価格も価格なのでご愛嬌…。

留め具とApple Watch本体の接続部分も金具が使われているので、高級感があります。

これは本物の高級ブランドグッチに勘違いされますわ…。

なかむくん

今まで純正シリコンバンドしか使ったことなかったから、金具付きのレザーバンドに大満足!

このように高級感のある化粧箱に梱包されています。
箱の中も、綺麗に梱包され気分は本物のグッチを購入した気分!?

バンドがちょっと硬いですが、全体の質感から考えるとかなり満足できるグッチ風バンドです。

【ヴィトン風】Grotech Apple Watch バンド

ヴィトン風Apple Watchバンドの紹介です。

ちなみにルイヴィトンの本物のバンドではなく、ヴィトン風のApple Watchバンド。
もはや言い逃れできないほど酷似しているバンドですよね。

グッチ風バンドに続き、あまりにも有名な柄かつ酷似しているので、一見すると本物だと勘違いしてしまいます。

おしゃれで高級感は抜群。とてもじゃありませんが、2,000円以下で購入できる代物だとは思いません…(笑)

裏面を見てみると、ホワイトが基調のカラーなので表面とは全く違った雰囲気です。

細部までのこだわりを感じ、非常に良い印象です。

バンドはちょっと硬いですが、使っているうちに少しずつ柔らかくなってくると思います。

装着感もまずまずと言った印象で、この価格ならかなり満足。

細かく見てみるとホツレなどがなく、細部まで作り込まれています。

これはかなり気に入りました。コスパ最高でオシャレ!

カラバリは定番のブラックのほか、ホワイト、ブラウン、レッドなどが用意されています。
レッドと言っても、パッと見はピンクに近いレッド。

女性でも男性でも問題なく使えるバンドですね。

なかむくん

定番のブラック以外のカラーも買ってみたくなった…!!

Apple Watch バンド おすすめはエルメス柄

今回3つの高級ブランド風Apple Watchバンドを購入してみましたが、個人的に一番のオススメは「エルメス」風バンド

1,500円相当で質感とカラーリングも良く、装着感もバッチリ。

一見「エルメスかな?」と勘違いさせられる効果も合わせてコスパはまさに最高です。

明日から活躍してもらいます。

なかむくん

とうとう純正ラバーバンドから卒業する日がきたね…。

ABOUT ME
なかむ
地方金融機関に勤務する20代。ファイナンシャル・プランニング技能士2級。保険業務にも携わっており、日々お客様の資産の相談、アドバイスをしている傍ら、自分でも資産運用大好きなので有り金で誠意実践中! 電車、トイレでサクッと読める記事を目指しています。