任天堂Switch・周辺機器

【モンハンライズ】おすすめ周辺機器9選【コスパ】

なかむくん

モンハンライズのおすすめ周辺機器が知りたい!

今回はこんな悩みに応えていきます。

Switch「モンスターハンターライズ」は2021年3月26日に発売されました。

モンハンライズをより快適にプレイするなら、周辺機器の導入は必須

例えばジョイコンでプレイされている方は、プロコンを使うと劇的に操作しやすくなります。

なかむくん

でもプロコンって高いんじゃ…。

安心してください。今回は、コスパ最強のコントローラーや他の周辺機器を紹介します。

そんなわけで今回は「【モンハンライズ】おすすめ周辺機器9選【コスパ】」を記事にしていきます。

モンハンライズ おすすめ周辺機器

モンハンライズを快適に遊ぶには周辺機器が必須。

今回はコスパ最強のおすすめ周辺機器を紹介していきます。

特にコントローラーやキーボードはプレイする上で圧倒的に操作が快適になります。

ヘッドセットやスピーカーを導入すると、モンハンの美しくカッコいいBGMが綺麗に聴こえるのでオススメ。

コントローラー

ジョイコンで遊んでいる方は、コントローラーを使って操作すると劇的に操作性が高まるので驚く方も多いでしょう。

モンハンは瞬間的な操作が要求されるので、ジョイコンのような小さいボタンだと操作ミスを起こしやすいです。

純正のプロコンを購入しておけば、間違いありませんが価格がちょっと高め…。

YOBWIN Switch コントローラー Bluetooth

Amazonで売上ランキング1位のSwitchコントローラー。

純正のプロコンと同様に無線(Bluetooth)なので煩わしいコードがありません。

グリップの部分はラバーになっているので、汗をかいても滑らないので長時間の使用も安心。

とくにモンハンはメインの敵と遭遇すると非常に集中するので、コントローラーのコンディションも常に良くしておきたいですね。

価格は約2500円とかなりコスパにも優れているので、悩んだらコレに決まりです。

なかむくん

ジャイロも搭載しているので、モンハン以外のゲームにも役立ちます!

ホリ グリップコントローラー【任天堂ライセンス商品】

自宅の中でも外出先でも圧倒的な操作性を生んでくれるホリのグリップコントローラー。

ジョイコンとボタンの配置は一緒ですが、握りやすさは格段に良いです。

コレさえあれば、自宅のベッドでもトイレでも、そして外出先でも最高の操作性を生んでくれるので、モンハンを少しでも快適にプレイしたい方には必須の商品です。

また、ホリの任天堂ライセンス商品ということもあり、信頼性は抜群。

Amazonでの評価もかなり高いので、コレは間違いなく買いです。

キーボード

モンハンの醍醐味はやっぱりマルチプレイ!

オンライン集会所に行って見知らぬ人とチャットでコミュニケーションをとってプレイするのが楽しいですよね。

しかし、コントローラーで文字入力はかなり面倒くさい上に、時間がかかります。

そこでオススメな機器が「キーボード」。

キーボードをSwitchに接続するだけでチャットでの文字入力が圧倒的に快適になります。

ホリ コンパクトキーボード

テンキーが省かれたコンパクトなキーボード。

モンハンのチャットにピッタリなサイズ感です。

コンパクトで軽量なので持ち運びもOK。

価格は3,000円以下で購入できるので、コスパ最高のおすすめキーボードです。

なかむくん

ホリだから安心♪迷ったらコレだね。

エレコム コンパクトキーボード

なんと1,000円以下で購入できるコスパ最強キーボード。

ホリのキーボードと比べるとサイズは少し大きいですが、汎用性を考えるとこちらでもアリではないでしょうか。

Switchとの接続方法は、キーボードのUSBをSwitchのドックに接続するだけです。

なかむくん

1,000円以下で購入できるコスパ最強のキーボード♪

ヘッドセット

モンハンといえば美しくカッコいいBGMが醍醐味。

そのBGMを存分に謳歌するには、ヘッドセットは必須です。

Logicool G ゲーミングヘッドセット 有線 G331

Logicool G331は、USBをSwitchのドックに接続するだけで、簡単に接続できます。

やはり、テレビやモニターで出力された音質とは比較にならない程、綺麗でモンハンの世界観により没入させてくれます。

また、マイクもヘッドセットに付いているので、ボイスチャットにも使えます。

ホリゲーミングヘッドセット【任天堂ライセンス商品】

安心と信頼のホリ。任天堂ライセンス商品です。

ゲーミングヘッドセットも販売しています。

もちろんマイクも付いていて、価格はなんと約2,500円。

ヘッドセットの中では、おそらくコスパ最強です。

SDカード

ダウンロード版モンハンライズの容量は9GB、Switchの本体容量は30GBしかありません。

さらにApexやフォートナイトをプレイしていると、確実に本体容量だけでは足りません。

どうしてもSDカードが必要になってきます。

Samsung EVO Plus マイクロSDカード 128GB

前述したとおり、Apexやフォートナイトなどをダウンロードすると圧倒的に本体容量が足りません。

そこでオススメなのがサムスンの128GBのmicroSDカードです。もちろん動作確認済み。

サムスンは読み込み速度に定評があるのでオススメです。

128GBあればすぐになくなるという心配はありませんが、心配性の方は256GBをオススメします。

キングストン microSD 128GB

AmazonのMicroSDカード部門でおそらく最も人気な商品です。

Switchは「動作確認済」なので、安心して購入できます。

2,000円以下で購入できるのでコスパ最強です。

その他おすすめ周辺機器

その他おすすめの周辺機器を紹介します。

【モバイルバッテリー】Anker PowerCore 20100

Switchの最大の特徴は持ち運びが容易なことです。

しかし、外出先に持っていってモンハンを遊んでいるとあっという間にバッテリーを消耗してしまいます。

そんなときにオススメなのが大容量モバイルバッテリー。

2.4Aなのでハイスピード充電が可能です。

また、Switchだけでなくスマホなどの充電もできるので、持っていない方は一つ持っておくと安心です。

【モニタースタンド】Lomicall 折り畳み式スタンド

Switchを長時間持っていると手や腕が疲れていきますよね。

そんなときに大活躍するのが「スタンド」

スタンドにSwitchのモニターを置くだけで手や腕の疲れから開放されます。

また、このスタンドは折りたたみ式。かなりコンパクトになります。

【モンハンライズ】おすすめ周辺機器9選【コスパ】

今回は「【モンハンライズ】おすすめ周辺機器9選【コスパ】」を記事にしました。

待ちに待ったモンハンライズ。できるなら最高の環境で思いっきり楽しみたいですよね。

今回紹介した商品はすべて任天堂Switchに対応している、おすすめ周辺機器です。

ぜひ本記事があなたの周辺機器選びの参考になれば幸いです。