PS5・周辺機器

PS5のオススメな便利グッズ7選【ホコリ対策に】

なかむくん

PS5のホコリ対策の方法が知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

PS5は電気機器ですから、静電気などの影響でホコリを寄せ付けてしまいます。

PS5にホコリが溜まると、故障や動作不良の原因になるので、できれば定期的に掃除するのがオススメです。

そんなわけで今回は「PS5のオススメな便利グッズ7選【ホコリ対策に】」を記事にしていきます。

PS5のオススメな便利グッズ【ホコリ対策に】

PS5は電気機器ですから、ホコリが寄せ付けてしまうことは性質上、仕方のないことです。

とくにPS5はグラフィックボードに熱が溜まりやすく、ホコリが溜まると熱暴走を起こします。

しかし、それを長期間放っておくと、故障、ロード時間の増加、動作不良に繋がります。

そんなわけで、PS5を故障しづらくするには、コマメな掃除が必要不可欠なのです。

エアダスター

エアダスターがあるとPS5に限らず、電気機器の掃除がカンタン。

PS5背面の端子差込口やUSB端子などに噴射すれば、ホコリは一瞬で消えてしまいます。

3本で1,000円以下で購入できてコスパもよし。我が家には常駐しているアイテムです。

エアダスターの空気は勢いよく噴射されます。

ホコリをPS5内部に吹き飛ばさないように注意しながら噴射させましょう。

ハンディクリーナー

500mlペットボトルサイズのハンディクリーナー。

エアダスターと違いホコリを吸い込むので、PS5本体の内部にホコリを吹き飛ばしてしまうことはありません。

また、部屋にもホコリが散らばらないので、かなりオススメな商品です。

USBで充電できるので、車内に置いておく人も多いみたいです。

しかし、サイズが小さいので電気機器への使用こそがベストだと思います。

なかむくん

4,000円以下で購入できるAmazonの大人気ハンディクリーナー!デザインもスタイリッシュだね!

ウェットティッシュ

一般的なアルコールウェットティッシュだと、PS5本体を傷つけてしまう恐れがあります。

しかし、液晶用のウェットティッシュだと、特殊な柔らかい繊維なので傷つけることはありません。また、水跡も残りにくいのが特徴。

エアダスターやハンディクリーナーで掃除した後には、細かなホコリがPS5本体に付着しているので、ウェットティッシュで綺麗に拭き取りましょう。

なかむくん

大容量のタイプを購入して、ガシガシ使おう!

ダストカバー

PS5を使わないときは、ダストカバーに入れておくことをオススメします。

PS5は電源OFF時でも静電気を帯びてますから、どうしてもホコリを寄せ付けてしまいます。

このダストカバーにPS5を入れておけば、ホコリを本体に寄せ付ける可能性はゼロ!

さらに、ソフトやコントローラー、コードなどを収納できる多機能なバッグなのです。

なかむくん

コレにPS5を入れておけば、ホコリを寄せ付けることはないね!

除電ブラシ

すごく小さいブラシなので、常にPS5のそばに置いておける便利グッズ。

気になったホコリをサッとブラシを展開して、お掃除できるため非常に便利です。

また、除電ブラシなのでホコリを取り払った場所の静電気が除去されるので、再びホコリを寄せ付けるのを防止します。

除電ブラシとは

ブラシが、帯電防止繊維という特殊な素材で作られているため、ホコリだけでなく静電気も除去することが可能。

観葉植物

観葉植物は便利グッズというわけではありません。

しかし、モニターの横に置いておくと、ふとした時に目に入り疲れた目の保養になります。

インテリアとしても観葉植物は素晴らしいと思うので、ぜひ騙されたと思って購入してみてください。

きっとあなた疲れた目の保養になりますよ!

PS5のオススメな便利グッズ7選【ホコリ対策に】|まとめ

今回は「PS5のオススメな便利グッズ7選【ホコリ対策に】」を記事にしました。

ホコリは本当に厄介で、コマメに掃除しないとあっという間に寄せ付けてしまいます。

ホコリを完全に発生させないことは難しいので、ホコリ対策にはコマメなお掃除が必要不可欠です。

本記事があなたのホコリ対策の参考になれば幸いです。

【買うべき】PS5に必要なおすすめアクセサリー【周辺機器・便利グッズ】PS5のおすすめアクセサリーが知りたいですか?本記事では、僕が厳選し、おすすめするアクセサリー(周辺機器)を紹介しています。良いアクセサリーは利便性のみならず、より快適にPS5を楽しむことができます。...