Surface製品

Surface Laptop 4 13.5インチレビュー。Surface Laptop 3との違いを比較。

Surface Laptop 4を発売日に公式HPより購入したのでレビューします。

Surface Laptop 4」はシンプルで剛性が強く、使い勝手も最高。そして、デザイン性に優れたマイクロソフト社製のノートパソコンです。

今回はそんな熱いSurfaceファンより、「Surface Laptop 4 13.5インチレビュー。Surface Laptop 3との違いを比較。」を記事にしていきます。

なかむくん

公式HPで発売日に注文して翌日に届いたよ。
「予定お届け日」より3日早く届いた!

Surface Laptop 4 スペック・インチ構成

僕が購入したモデル

僕が購入したモデルはSurface Laptop 4 13.5インチのエントリーモデルです。価格はこちら

CPUAMD Ryzen 5 4680U
OSWindows 10 Home
メモリ8GB LPDDR4x RAM
ストレージSSD:256GB
グラフィックAMD Radeon™ グラフィックス
※Microsoft Surface® エディション

Surface Laptop 4 エントリーモデル

  • コスパ良好
  • メインPCでも十分なスペック
  • アルカンターラ素材なので、ベトつかずサラサラ
  • ペン操作可能なので、直感的なタッチにもおすすめ。

そして、僕がこのモデルを購入した理由は以下の通りです。

  • 価格が安い
  • AMD Ryzenを試してみたかった
  • アルカンターラを使いたかった

選択できるスペック

CPUSurface Laptop 4 13.5 インチ:
-Core i5-1135G7
-Core i7-1185G7
-AMD Ryzen 5 4680U

Surface Laptop 4 15 インチ:
-Core i7-1185G7
-AMD Ryzen 7 4980U
OSWindows 10 Home
メモリSurface Laptop 4 13.5 インチおよび 15 インチ:
8GB, 16GB ,32GB LPDDR4x RAM
ストレージ256 GB,512 GB, 1 TB
グラフィッククアッド コア第 11 世代 Intel® Core™: Intel® Iris® Xグラフィックス

AMD Radeon™ グラフィックス
※Microsoft Surface® エディション

最高スペックを選択すれば、十分に母艦としても使用できるほど高性能になります。

Surface Laptop 4とSurface Laptop 3の違いを比較

Surface Laptop 4とSurface Laptop 3のスペックの違いを比較しました。

Surface Laptop 3  Surface Laptop 4
メモリ最大16GB最大32GB
CPUCore i5-1035G7
Core i7-1065G7
Core i5-1135G7
Core i7-1185G7
駆動時間13.5インチ 最大 11.5 時間
15 インチ 最大 11.5 時間
13.5インチ最大 17 時間
15 インチ最大 16.5 時間
WiFi規格13.5インチ Wi-Fi 6
15 インチ Wi-Fi 5
13.5インチ Wi-Fi 6
15 インチ Wi-Fi 6
Surface Laptop 4 vs Surface Laptop 3 比較まとめ
  • 最大メモリ
    16GBから32GBに最大メモリが増加。
    これにより十分にメインPCとしても通用するように。
  • CPU
    ベンチマークテストを比較しても、圧倒的にSurface Laptop 4に軍配が上がります。
  • 駆動時間
    もっとも特筆すべき点。
    飛躍的にSurface Laptop 4でバッテリー駆動時間が6時間以上向上しています。
    また、13.5インチのRyzenモデルのバッテリー駆動時間は19時間。驚きの結果です。
  • WiFi規格
    WiFi6とWiFi5の差はかなりありますから、全インチWiFi6に対応したことは嬉しいポイントです。

またSurface Laptop 4は、スタジオ マイク対応になりました。

その結果、Zoomなどのビデオ通話などで音のクオリティが向上したことにより、在宅ワークをさらに特化したノートパソコンと言えますね。

なかむくん

バッテリー駆動時間がとんでもなく増えている!!
外出先でSurfaceをよく使うなら、買い替えの価値ありだね!

Surface Laptop 4 のオススメの購入方法

Surface Laptop 4 は圧倒的にMicrosoft公式HPからの購入がオススメです。

理由は以下のとおりです。

【公式HPからの購入をオススメする理由】

  • 60日間返品無料
    満足できなかったら返品可能
  • 60日間の低価格の約束
    Surface Laptop 4の購入後 60 日以内に価格が下がった場合は、差額の請求が可能
  • 全商品送料無料
  • 90日間の無償テクニカルサポート
    購入後 90 日間、無償のテクニカルサポートが付属しています。

公式HP、Amazon、ヨドバシカメラの購入価格はほぼ一緒

であれば、公式HPから購入したほうが様々な特典が付いているので、圧倒的にオススメです。

Amazonやヨドバシなどで購入しても購入特典は付いてきません。

ちなみに僕は「60日間返品無料」「90日間の無償テクニカルサポート」の購入特典が決めてとなり公式HPから購入しました。

※一応、公式HPとAmazonのリンクを以下に貼っておきます。

なかむくん

Amazon,ヨドバシと公式HPの価格が同じなら、
購入特典付きの公式HPで買った方がいいよね!

学生とその両親、および教育機関は割引対象

学生とその両親、および教育機関に該当したら確実に公式HPからの購入がオススメです。

理由は、一定価格の割引があるからです。

詳しくは、Microsoft公式HPより参照ください。

Surface Laptop 4 外観をチェック

僕が購入したモデルはSurface Laptop 4 カラーはプラチナ。

素材はアルカンターラです。

公式HPで発売日に注文して翌日に届きました。

「予定お届け日」より3日早く届いたのは嬉しいですね。

本体カラー

カラーはプラチナ。目を引く爽やかなアルミの天板にMicrosoftのロゴ。

天板の中央にMicrosoftのロゴがスタイリッシュでカッコいい。

Surfaceの大人の落ち着きさえ感じられるデザインに惚れ惚れします。

Surface Laptop 4を、鷲掴みすると剛性の高さに驚きます。

全くミシミシと軋む感じはせず、丈夫そのものです。

僕は以前まで、Surface Laptop 2のブラックを使っていましたが、個人的にプラチナの方がオシャレだと思います。

インターフェイス

外部端子USB-C x 1

USB-A x 1

3.5 mm ヘッドフォン ジャック

Surface Connect ポート x 1

Surface Laptop 3の外部端子と変更はありません。

ではそれぞれ、外部端子をチェックしていきましょう。

外部端子は必要最低限ですね。

本体が非常に薄いので、外部端子が少ないのは仕方のないことです。

USBハブは一つ持っておいた方がいいですね。

Surface Connect ポートです。

マグネット式になっているので、充電ケーブルを近づけるとカチッとはまるのが癖になります。

キーボード&タッチパッド

バックライト付きのキー大きめのキーボードです。

やはりSurface Laptopシリーズはキーボードが非常に押しやすいのが特徴的ですね。

一つひとつのキーの質感が良く、中華製のノートPCのようなチープな感じはまったく感じられません。

キーの深さは、やや浅いです。

しかし、Surface Laptop 4レベルの薄さの割には、深く押せるのでタイピングはしやすい部類ではあると思います。

アルカンターラの質感は、質の良いスエードのような素材です。

サラサラとしており、触り心地は最高。

水や汚れ、皮脂もかなり弾くので快適ですよ。

タッチパッドのサイズも他のノートPCと比べても広大なので、想像以上に使いやすいです。

キーボードのバックライトは最高輝度に設定しています。

暗くもなく、明るくもなくという感じですね。

薄暗い場所での使用時は真価を発揮するでしょう。

キーボード&タッチパッドの静音性

キーボードのタイピング音は比較的静音です。

静かなオフィスやカフェでも問題ないでしょう。

「カチャカチャ」と小気味良いという音よりも「ボッボッ」という落ち着いた音。

Surface Laptop 4 ベンチマーク

Surface Laptop 4のCPUとSSDのベンチマークテストを実施しました。

いかがでしょうか?

Surface Laptop 4のエントリーモデルにしては、かなり素晴らしい数値かと思います。

感覚値としても、起動速度、処理速度にまったく不満なく、サクサク動く感じも素晴らしい。

本格的なゲームPCには及びませんが、ノートPCとしては非常にハイパフォーマンスを発揮するでしょう。

これは驚きの結果ですね。

SSDはかなり高速だということがわかります。

Surface Laptop 4 メリット

Surface Laptop 4 メリットを紹介していきます。

極薄、軽量で持ち運びに最適

薄さ:14.5 mm、重量:1,265g

薄く軽く非常に持ち運びやすいので、外出先にノートPCを持っていく方に最適な一台です。

最近はSurface Laptopユーザーが増えており、以前よりカフェなどで見かける機会が多くなってきましたね。

最新の通信規格に対応

Surface Laptop 4のBluetoothの規格は「Bluetooth 5.0」
WiFiの規格は「WiFi 6」などと最新の通信規格に対応。

やはりSurface Laptop 4には、MicrosoftのBluetoothのSurface モバイル マウスが相性抜群。

シンプルで薄いデザインなので、Surface Laptop 4の世界観とマッチしています。

また、非常に薄い形状なのでバッグにもかさばらずに収納できることも大きなメリット。

デザインが美しい

Surface Laptopシリーズのデザインは言わずもがな美しいです。

他メーカーにもSurface Laptop 4ほどの薄さのノートPCは販売されていますが、その中でもスタイリッシュでデザイン性の良さが際立っています。

画面比率3:2がすこぶる快適

一般的なノートPCの画面比率は 16 : 9

しかし、Surface Laptop 4は、画面比率3:2なのでやや縦に長いのが特徴的です。

SNSやYoutube視聴、プログラミングやブログをする方にとっては、画面に表示される情報量が多いため非常に快適です。

ボディ剛性が高い

今回僕が購入した13.5インチ アルカンターラのモデルの重量はわずか1,265gですが、非常にボディ剛性高く丈夫な作りです。

片手でPCの端を持っても軋む感じは一切感じません。

キーが広く打ちやすい

ノートPCの特徴として、キーが小さく打ちにくいイメージがあると思います。

しかし、Surface Laptop 4は一つ一つのキーが広く、長時間タイピングしても疲れにくく快適なキーボードです。

Surface Laptop 4 デメリット

Surface Laptop 4のデメリットを紹介していきます。

外観、快適性ゆえの価格

外観、スペック、快適性どれをとっても最高水準のノートPC。

それゆえにやや高価であることがネックではあります。

ただ、確実にユーザーの所有満足度が高い一台だと思います。

外部端子が少ない

極薄、軽量のウルトラブックでは仕方のないことですが、やっぱり外部端子は少ないです。

SDカード​スロットが付いていないので、SDカード​リーダーなどを準備する必要があります。

Surface Laptop 4を購入したら、USBハブSDカードリーダーは場合によっては必須アイテムです。

Surface Laptop 4 レビュー|まとめ

今回は「Surface Laptop 4 13.5インチレビュー。Surface Laptop 3との違いを比較。」記事にしました。

デザイン・スペック・剛性、どれをとっても最高水準のノートPCです。

前機Surface Laptop 3と比較してもかなりスペックが向上しているので、悩んでいるのであれば買い替えをオススメしたいです。

Surface Laptop 4の購入方法は前述しているとおり、公式HPが圧倒的にオススメ。

【公式HPからの購入をオススメする理由】

  • 60日間返品無料
    満足できなかったら返品可能
  • 60日間の低価格の約束
    Surface Laptop 4の購入後 60 日以内に価格が下がった場合は、差額の請求が可能
  • 全商品送料無料
  • 90日間の無償テクニカルサポート
    購入後 90 日間、無償のテクニカルサポートが付属しています。
なかむくん

Amazonなどと価格が同じなら、購入特典が付く公式HPの方がお得ですよ

Surface Laptop 4のおしゃれなおすすめケース7選Surface Laptop 4のおしゃれなおすすめケースが知りたいですか?本記事では、僕が厳選したケースを紹介しています。良いケース選べば利便性のみならず、より快適にSurface Laptop 4を使うことができます。...