ガジェット

【低温調理器BONIQ(ボニーク)】サラダチキンの作り方。時間、温度、味付けは?

今回は、大人気低温調理器BONIQ2.0(ボニーク)でサラダチキンを作ったのでご紹介します。

『サラダチキン』と言えば、タンパク質が豊富でダイエットや筋トレの味方。

なかむくん

なんで低温調理器でサラダチキンを作るの??

僕も実際に低温調理器を使ってみて初めてわかりました。

低温調理器で作るサラダチキンと電子レンジで作るサラダチキンは全くの別物。

圧倒的に低温調理器で作るサラダチキンが柔らかくてしっとりしていて美味しいです。

そんなわけで今回は「【低温調理器BONIQ(ボニーク)】サラダチキンの作り方。時間、温度、味付けは?」を記事にしていきます。

本記事はBONIQ2.0を使用しています。

今回使用するモデルは『ボニーク2.0』

僕が使用している低温調理器はBONIQ2.0です。

従来のモデルと比べるとサイズがかなり『小型化』しており、取り回しやすく、スタイリッシュになりました。

『アプリ連動』と『防水機能』が加わったことは嬉しいポイントですね。

低温調理器BONIQ(ボニーク) サラダチキンの味付け

ボニーク を使ったサラダチキンの味付けはシンプルです。

  • オリーブオイル
  • 乾燥バジル

上記の3つさえあれば、超かんたんに絶品サラダチキンを作ることが出来ます。

僕は「バジル味」が好きなので、乾燥バジルを使いますがここはお好みでどうぞ。

ブラックペッパーなどを入れてもいいかもしれません。

低温調理器BONIQ(ボニーク) サラダチキンの作り方

今回はBNIQ公式サイトを見て絶品柔らかサラダチキンの作り方を参考にしていきます。

鶏むね肉300gを準備し、皮を取り除きましょう。

(ちなみに僕は余った皮はフライパンでパリパリに焼きました、、、)

次に先ほど紹介した乾燥バジルと塩を満遍なく振りかけ、馴染ませます。

ここは手を使って擦り込むように馴染ませていきましょう。

鶏むね肉をジップロックの中に入れ、オリーブオイルを入れ真空状態にします。

真空のやり方は、鍋の中に入れた水の水圧を使って蓋を締めると完全に真空状態になります。

設定温度・時間

  • 温度:63度
  • 時間:60分

参考:BONIQ公式サイト

鍋の中が63度になったらジップロックに入った鶏むね肉を沈めます。

後は60分待つだけです♪

60分経過すると愉快なメロディが流れて終了です。

たったコレだけでかんたんに絶品柔らかサラダチキンが作れてしまいます。

包丁を入れた段階でわかります。

めちゃくちゃ柔らかいです。

そして、自家製サラダチキン特有の臭みがまったくありません!!

これがボニークの力なのでしょうか…。

ほぼ放置しているだけなのにここまで美味しいサラダチキンが出来てしまうとは驚きです。

これでパサパサのサラダチキンとは無縁の生活を遅れます。

なかむくん

コンビニやスーパーのクオリティを完全に凌駕している!

また、サラダチキンは比較的保存が効くのでタッパーに入れて冷蔵庫に入れれば明日も明後日も食べれる♪

控えめに言ってボニーク最高です。

低温調理器BONIQ(ボニーク) サラダチキンの温度と時間

設定温度・時間

  • 温度:63度
  • 時間:60分

参考:BNIQ公式サイト

ボニークの素晴らしいところは最初に63度に設定すれば、ずっと温度をキープしてくれます。

あとは60分放置するだけで完了♪

低温調理器BONIQ(ボニーク) サラダチキンの保存方法

僕はこのようにタッパーに入れて保存しています。

低温調理器の特性上、高温での殺菌が出来ないため出来る限り早めに食べることをオススメします。

サラダチキンを冷蔵した場合の日持ち

【サラダチキンを冷蔵した場合の日持ち】

春・秋・冬:3日~5日
夏:2日~3日

賞味期限の目安は冷蔵で2日~5日程度です。

夏は菌が繁殖しやすいので、食べない分はすぐに冷蔵庫に入れましょう。

また、見た目や匂いで確認し、異変を感じたら食べないようにしましょう。

サラダチキンを冷凍した場合の日持ち

【サラダチキンを冷凍した場合の日持ち】

季節を問わず1ヶ月

冷凍庫に入れれば1ヶ月保存できます。

しかし、美味しく食べないのなら2週間ほどで食べることをオススメします。

低温調理器BONIQ(ボニーク)で調理できるもの

ボニークで調理できるもの

  • サラダチキン
  • ステーキ
  • ローストビーフ
  • ローストポーク
  • 豚の角煮(チャーシューなど)
  • 煮物(筑前煮)
  • サーモン料理
  • スイーツ

参考:BONIQ公式サイト

低温調理器というと肉料理のイメージがあります。

しかし、最近は魚料理やスイーツにレシピも数多くあるので詳しくはBONIQ公式サイトをご覧ください。

なかむくん

料理が苦手でもレストランクオリティで美味しく栄養価の高い料理が簡単に作れる!

低温調理器BONIQ(ボニーク)の特徴

省スペース

ボニークは細長く小型なので、キッチンの収納スペースにも問題なく収まります。

BONIQ2.0は従来のBONIQに比べ36.0%小型化しているので、持ち運びも可能です。

オシャレなデザイン性

ホワイト又はブラックを基調としたデザイン性は、どんなインテリアにもマッチします。

実際に使いましたが、BONIQ2.0は洗練されたデザインで非常にスタイリッシュです。

かんたん操作-3つのボタンのみ-

操作はめちゃくちゃかんたんです。

たった3つのボタンしかありませんので、機械に疎い方でも問題なく使えます。

直感的操作ができるので、説明書も不要レベルです。

圧倒的なレシピ数

下記のボニークの公式サイトを見ればわかると思いますが、ボニークのレシピ数は他の低温調理器と比べて圧倒的に多いです。

肉料理だけでなく、魚料理やスイーツのレシピがあるので要チェックです。

https://boniq.jp/recipe/recipe/

日本初の低温調理器ブランド

今でこそ低温調理器といえば「ボニーク」ですが、実はボニークは日本初の低温調理器ブランドなのです。

現在全て完売するほど人気で、予約のみ受け付けています。

詳しくはBONIQ公式サイトより確認ください。

【低温調理器BONIQ(ボニーク)】サラダチキンの作り方。時間、温度、味付けは?|まとめ

今回は「【低温調理器BONIQ(ボニーク)】サラダチキンの作り方。時間、温度、味付けは?」を記事にしました。

正直、ボニークを使ってサラダチキンを作ってみて驚きました。

電子レンジで作ったときと比べると柔らかく、ジューシーで劇的に美味しくなりました。

ボニークはダイエット、筋トレにも最高の調理器具です。

料理が苦手な方でもレストランクオリティで美味しく栄養価の高い料理が簡単に作れて非常に便利です。

【低温調理器BONIQ(ボニーク)】は食中毒になる?鶏肉は? なかむくん 低温調理器のBONIQ(ボニーク)は食中毒になるの?とり肉は大丈夫かな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ...
【低温調理器BONIQ(ボニーク)】1cmのステーキの時間、温度、味付けは?ボニークでステーキを作る方法が知りたいですか?本記事ではステーキをボニークで柔らかジューシーの絶品ステーキを作る方法を紹介しています。時間、温度、味付けは58度、60分。放置するだけでレストランクオリティを自宅で再現できます。...