Apple製品

AirTagのおすすめケース・周辺機器7選【キーホルダー】

なかむくん

AirTagのおすすめケースが知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

AirTagが2021年4月30日に発売されました。

頻繁にバッグや財布を置き忘れてきてしまう、ズボラな僕にピッタリなアイテムです。

しかし、AirTagのケース(キーホルダー)は、Apple純正で販売されているものはかなり高価…。

そんなわけで今回は「AirTagのおすすめケース・周辺機器7選【キーホルダー】】」を記事にしていきます。

AirTagにケースが必須な理由

「AirTag」のサイズはご存知でしょうか?

わずか直径約31.9mm。500円玉より少し大きいくらいです。

コレほど小さいデバイスをバッグやスーツケースの中に入れて紛失しない自信は僕にはありません。

AirTagは1つ3,800円ほどです。高いと感じるか安いと感じるかあなた次第ですが、僕は決して安いとは感じないため絶対に紛失したくありません。

ということもあり、AirTagにはケースは必須アイテム

AirTagのケースは一つ約1,000円以下のモノも多いので、AirTagを購入したら併せて準備したいアイテムです。

【AirTagにケースが必須な理由】

  • サイズが小さいため紛失しやすい
  • 破損リスク低減
  • アクセサリーとしても優秀

AirTagの取り付け場所

AirTagの取り付け場所のオススメは次の通りです。

AirTagのオススメの取り付け場所
  • 財布
  • バッグ、カバン
  • AirPod,AirPods Pro
  • 自動車、バイク、自転車
  • スーツケース
  • ペット(イヌ、ネコ…)

僕は財布、鍵、バッグの中にそれそれAirTagをケースを装着して持ち歩いています。

やはりAirTagがあると精神衛生上良いですよ。

AirTagはアクセサリーとしても最高

airtag-case

AirTagのデザインはApple好きの心だけでなく、一般の方からみても非常に美しくデザイン性に富んでいます。

本来の「紛失したデバイスを探す機能」を忘れて、購入してしまうほどのデザイン性に惚れ惚れです。

しかし、本体のみを購入してもアクセサリーとして楽しむことはできません。

そこでオススメなアイテムが「AirTagのケース」なのです。

AirTagのケースがあれば、バッグやスーツケース、鍵に取り付けることが可能になるので、アクセサリーとしても使うことができます。

なかむくん

Appleのデザインはいつもスタイリッシュだね!

AirTagのおすすめケース・キーホルダー

AirTagの特徴は、バッグや財布、車、バイク、自転車に取り付ければ、万が一置き忘れることがあってもiPhoneの「探す」から探索することができます。

ケースなどにいれておけば、紛失や破損のリスクを回避することができます。

Apple公式のAirTagのケースもオシャレなのですが、価格がちょっと高め。

AirTagのケースはコスパが良い他社製がオススメです。

ESR AirTag ケース 2021

スマホ周辺機器でお馴染みのメーカー「ESR」

シリコン素材で作られており、AirTag本体を守る耐久性はバッチリ。

また、シリコンの特徴として丸洗いしても大丈夫です。

シルバーのカラビナなので、鍵やスーツケースなどに最適です。

2個入で約1,000円なのでコスパ抜群!

なかむくん

汚れてもサッと洗えば汚れ落ちるよ。
イヌ、ネコの首輪への取り付けもオススメ!

CYRILL Apple AirTag ベーシックレザーキーリング

ゴールドのカラビナとレザーが目を引くケース。

クラシックなデザインということもあり、バッグなどに取り付けるとオシャレなゴールドのカラビナが映えます。

また、デザインが非常にスタイリッシュなのでジーンズに取り付けてもカッコいいでしょう。

1個約1600円とコスパは特筆してよくはありませんが、デザイン性を重視する方にオススメです。

なかむくん

クラシックなデザインでカッコいい!
黒いレザーバッグに合うね!

AMOVO AirTag用 保護カバー

カラバリ豊富なAirTagケース。

なんとカラバリは全6色。非常にバラエティに富んだケースですね。

「ピンク」は最近の流行色のカラーを使っており、女性にもオススメ。

バッグやファッションのワンポイントとしても良いですよね。

なかむくん

カラバリ豊富な楽しいケース。
下のリンクからカラーが見れるよ!

Ztotop AirTag ケース 2021 クマ柄

クマの形が縁取られた可愛いAirTagのケースです。

カラビナのカラーもゴールドと相まってカジュアルで可愛いらしい雰囲気。

ケースの素材はTPUなので、耐衝撃に優れており、ケースとしての性能は文句ありません。

バッグや鍵の取り付けにいかがでしょうか?

なかむくん

女性にオススメ!

Auckly AirTag ケース

AucklyのAirTagケースはカラビナがなく、シリコン製の紐が付いています。

自転車やバイクには、カラビナを付ける場所は意外にありません。

しかし、このケースにはシリコン製の紐がついているので、モノを選ばずAirTagを取り付けることができます。

1個約1,000円で購入できるので、紐で取り付けるタイプのケースを一つ持っておくと重宝するでしょう。

Apple AirTagレザーキーリング

Apple純正のケースはやはりカラーリングといいデザインは流石です。

価格は少し高いですが、本来の「紛失防止機能」というよりも、アクセサリーとして持ちたいあなたに確実にオススメなケースです。

やはりAppleファンとしては、他社製よりも黙ってApple純正ですよね。

まさしく最高峰のレザーケースです。

Apple AirTagループ

またしてもApple純正のケースの紹介。

こちらのケースの素材はレザーではなく、軽くて耐久性に優れたポリウレタン製。

また、カラビナが付いておらず、グルっと括り付けるように装着するタイプです。

アウトドアに使うバッグや自転車への装着がオススメです。

AirTagのおすすめ周辺機器

airtag-case

AirTagにケースを装着しても、残念ながらAirTagの表面は剥き出しなので細かな傷から保護することはできません。

しかし、とあるアイテムを装着すれば傷の心配もなくなります。

ミヤビックス AirTag TPUフィルム

「ミヤビックス」という会社は、スマホの液晶フィルムを中心に販売しているメーカーです。

そんなフィルムに特化したメーカーから、AirTagの液晶フィルムを販売。

AirTagは、バッグの中に入れておくと表面が細かな傷が無数についてしまいます。

AirTagをいつまでも綺麗に使いたい方は、「保護フィルム」必須アイテムです。

なかむくん

できれば早いうちに貼っておきたいね!

Vikisda AirTag フィルム 5枚セット

VikisdaのAirTag保護フィルムは、5枚セットでコスパ抜群。

さらに1,500円以下で購入できるのも嬉しいですよね。

保護フィルムを貼るのが苦手な方にもオススメです。

maxell コイン電池 CR2032

AirTagはコイン電池式です。

コイン電池の型番は「CR2032」です。

念の為、一つ購入しておいたほうがいいでしょう。

備えあれば憂いなしです。

AirTagのおすすめケース7選【キーホルダー】|まとめ

今回は「AirTagのおすすめケース・周辺機器7選【キーホルダー】」を記事にしました。

AirTagはモノを見つけるために開発されたデバイスです。

そのAirTagを紛失しては元も子もありません。

ということでAirTagを購入したならケースは必須アイテムです。

本記事があなたのケース購入の参考になれば幸いです。